アルバイト・パート系の副業

アルバイト・パートは副業の王道

副業の王道ともいえるのがアルバイト・パートです。
土日が休みのサラリーマンでしたら、金曜の夜、土日のアルバイトが狙い目です。

 

会社員・OLの場合、空いた時間に働ける飲食店、警備員、清掃スタッフが一般的です。
ファミレスや居酒屋、コンビニでアルバイトしている方は多いでしょうね。

 

また、定期ではなく短期バイトも人気です。
土日のみの交通量調査員、試験監督、不動産の案内係など
働きたいときだけ働けるのが魅力です。

 

アルバイトは、職種が無数にあります。
肉体労働や比較的楽なものまでピンキリです。

 

副業の場合、本業に影響の出ないように選ぶのがコツです。
中には、自分の趣味の延長でできるものもあるでしょう。
芸能人が好きならエキストラ、番組観覧など、接客が好きなら接客業。
趣味や特技を生かせる職種を選ぶと続けやすいですね。

 

それに、副業は単に副収入を得られるだけでなく充足感も得られます。
職場とは違った環境、メンバーとともに働く楽しさ、出会い。
好きなことで収入を得られる喜び。
お金以外の何かを見出せると、楽しく続けられるはずです。

アルバイト系副業のメリット・デメリット

アルバイト系の副業の最大のメリットは、働いた分だけ収入となることです。

 

何を当たり前のことを・・・と思うかもしれませんね。
でも、考えてみてください。

 

アフィリエイトなどのネット系の副業やせどり、輸出入ビジネス、オークションなどはいくら時間をかけたからといって、確実に稼げるわけではありません。

 

苦労して稼げても時給にしたら、100円程度だったということも!?
投資にいたっては、マイナスになることも珍しくありませんね。

 

時給や日給制で働いた分だけ給料が出るので、確実な副収入となります。

 

逆に時給以上の稼ぎにならないのが欠点です。

 

アフィリエイトなどのネット系副業は、最初は全然稼げなくてもサイトやブログが積み重なってくると次第に収入が増えていきます。
どちらがいいかは一長一短ですね。

 

もう一つ欠点として、知り合い、会社の同僚などに会ってしまい、ばれることもあるかもしれません。
そんなときのためにも、親戚の店を手伝っているなど言い訳は必須です!