サラリーマンが副業で稼ぐコツ

時間の制約がネック

副業,サラリーマン副業,ネット副業,在宅ワーク

サラリーマン・OLが副業をする上でもっとも制約となるのが時間です。

 

急な残業や飲み会のお誘い・・・いろいろあると思います。

 

副業でアルバイトをしていたら、遅刻が続いて迷惑をかけますね。
という訳で絶対残業がない仕事や会社でない限り、アフター5のバイトは難しいです。

 

そこで狙い目となるのが、土日のアルバイト。
毎回探すのが大変ですが、1日限りの短期バイトなんてぴったりです。

 

交通量調査、試験監督、警備員、棚卸しなどの仕分けや軽作業、イベントスタッフなど。

 

私のやった体験では試験監督がかなり良かったです。
簡単な説明をして、問題を配り、試験後回収する。疲労も少なく、おもしろいです。

 

引っ越し作業などは、かなり疲れるので体力に自信がないとつらいですね。


副業は会社にばれないことも大事

アルバイトの問題は絶対に会社にばれないとは限らないことです。

 

たまたまお客さんとして、会社の同僚が来てしまった!知り合いに見られていた・・・壁に耳あり障子に目あり、会社関係の目もどこにあるかわかったものではありません。

 

結婚式の代理出席やミステリーショッパーなどは、もし見つかってもアルバイトだと思われないのでオススメですね。
ただ、そう頻繁に仕事がないのが欠点です。

 

そこでサラリーマンに人気があるのが、在宅でできるネット副業です。
せどり、オークション転売、アフィリエイトなどなど。
コツをつかめば、やればやっただけ成果が出るのがいいところですね。

 

ただし、コツをつかむまでが難しいという話もよく聞きます。
私はブログの作成が楽しくなってきたので、もっぱらネット副業です。
在宅ですから、ばれる心配もありませんね。

 

サラリーマンやOLさんは慎重に副業選びを行ってください。