結婚式の代理出席

結婚式に代理出席する副業

結婚式の代理出席は、結婚式に関係者のフリをして出席する副業です。

 

結婚式の代理とはどういうことかというと、
結婚式で、新郎側と新婦側の出席者のバランスがとれないとき、
人数合わせで代理出席を頼みます。

 

このときに、友人や親類のフリをして、結婚式に出席するのが仕事です

 

拘束時間は、事前打ち合わせと結婚式、披露宴の3〜4時間程度です。
報酬は5000円〜1万円程度で、式での飲食が可能です。
変り種の副業ですね。

 

結婚式と披露宴は土日がほとんどですので、サラリーマンにもやりやすいです。
条件としては、正装ができること、常識があること、身元がしっかりしていること

 

仕事をしたい場合、代理出席サービス会社に登録します。
条件に合うと、事前打ち合わせが行われ、当日現地に向かいます。

 

式の間は、飲食したり、談笑して過ごすことになります。
代理出席のプロになると、スピーチや余興、受付を行ったりしますが、
副業ではそこまで求められません。

 

慣れないうちは、ばれないか緊張することもあるので、
演技に自信がある方のほうが向いていますね。